抜歯は痛い?私の体験談と抜歯後の痛みやガーゼ、血のつばについて

 

抜歯

 

抜歯は抜歯が決まってから

無事に終わるまで誰もが恐怖を感じるものかと思います。

 

わたしは今回、歯列矯正をするにあたり
抜歯をしてきました!まさに今日!

 

それも、親知らずの抜歯は経験がありますが、今回は上下の小臼歯を一度に2本抜歯。人生初です!

 

 

わたしの体験談も合わせて、
抜歯中や抜歯後は痛いのかどうなのか!?
抜歯後のガーゼはいつまで噛んでいれば良いのか?
抜歯後の血の混ざったつばは飲み込む?吐き出す?
などについてご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

抜歯は痛い?私の体験談

 

まさに今日、抜歯してきたわたしです!

 

歯列矯正するにあたっての準備で2本の抜歯です。

 

わたしは4本の抜歯をする予定ですが、今日は右側の上4番、下5番の歯を抜いてきました。

 

歯型の模型とレントゲン写真をみながらの説明のあとでいよいよ抜歯!!!

 

これまで親知らずの抜歯を3回経験してきて、そのどれもがスムーズに抜け、特別痛かった思いもなかったような気がするし、
まあ、そんなに大したことないでしょう。と思う反面、
親知らず以外の歯の抜歯となると、なんだかこれまでとはわけが違うような気がしてやっぱり不安もありました。

 

 

しかし、いよいよその時が来たので覚悟を決めて。

 

まずは麻酔です。

 

最初に皮膚麻酔を塗ったあとで上から麻酔を打っていきます。
3か所くらいチクチクと注射したでしょうか。

 

歯列矯正を始めるにあたり、奥歯の虫歯治療をしたのですが、その際に打った麻酔が思いのほか痛く、(といっても一瞬で終わったのですが)その痛みと比べるとほとんど痛みはありませんでした。

 

 

そして続けて下の5番の歯の抜歯のための麻酔を。

 

下の歯は上の歯に比べて痛かった!やっぱり下の歯の麻酔はわたしの場合痛いです。(といっても、これも一瞬で終わりました。)

 

麻酔後に口をすすいで麻酔がきくまで4分の間しばし休憩。。。

 

口をすすいでいる時点ですでに違和感。そしてだんだんと下がぴりぴりしてきました。

 

 

さあ、4分経過!いよいよ私の右側上4番、下5番の歯とはお別れです。

 

まずは上から。

早速ぐいぐいと引っ張ります。ぐいぐいぐい・・・グイグイグイ・・・抜けません。
少しの瞬間、先生休憩。笑

 

そして今度はグリグリグリと左右に揺らしながら引っ張ります。

 

ぐわぁーーーー上あご全部が引っ張られる。こんなに引っ張って大丈夫なの?と心の中で叫んでいる私をよそにまた、下にグイグイグイ。

 

先生がてこの原理を使い始めた!?ていうか、てこの原理やばいよ!
隣の歯?隣のとなり?とにかく、他の歯に器具が当たってる~折れちゃうよ~ということで、数回我慢したのち、わたし、たまらず左手を上げます。

 

「ごめんねー」と先生。

 

 

そしてまたグイグイと引っ張った後で、もう抜けているからね~と。

おー良かった~と安堵感。

 

 

しかし、今日はもう一本抜かなければ。すぐに下の5番の抜歯が始まります。

どうか下の歯はすぐに抜けますように。

 

グイグイグイ、グイグイグイ。。。

 

先生一瞬休憩?何か道具を変えたのかな?そしてもう一度グイグイグイ。

 

としているうちに、ギューギューと歯茎を押される感じが。

 

 

この時すでにガーゼが詰められて、いつの間にか下の歯の抜歯も完了!

 

2本の抜歯は10分掛からないくらいで無事終了です!

 

 

ということで、抜歯自体の痛みは全くありませんでした。

しいていえば、上の歯の多分2番。これが折れちゃうんじゃないかと思ったくらい器具が当たって痛かった!

 

 

抜歯後は痛い?

 

わたしは一人で車を運転して抜歯に来たので、抜歯後も自分で運転して家に帰らなければ。

 

しかし、車に乗ったあたりで、なんだか抜歯箇所、特に上の抜歯箇所がなんだか痛痒いような気がしてきました。

 

結構な痛痒さ。なんならガーゼを取ってポリポリ掻きたいくらい!?
そうしているうちに、痒みはなくなり地味~に痛い感じがじわじわ押し寄せてきている。

スポンサードリンク

 

上の歯の抜歯の最中に、「なんだか今回は抜歯の後に痛くなりそうだな~嫌だな~」となんとなく思っていたわたし。

 

嫌な予感が当たるのか?ヤダな~。まあ、痛み止め飲めば良いのだけど。
とも思いつつ、地味な痛みを抱えながら車を運転して帰ってきました。

 

 

家に到着したこのとき、抜歯後約40分くらい。
地味な痛みは継続中。

 

後でこの地味な痛みの理由が判明するのですが・・・

 

 

抜歯後ガーゼはいつまで噛んでればよいのか?

 

抜歯終了後は1時間はガーゼをしっかり噛んでいてください。との説明が先生からありました。
また、1時間後のガーゼ交換のために交換用のガーゼももらいました。
そして、もし痛みがあるときは痛み止めを飲んでください。とのこと。

 

抜歯後1時間ガーゼを噛んでいてね。と言われたけれど、ガーゼが唾液でびちゃびちゃだし、ずっと噛んでいるのも辛い。
まだ血が出ているか確認したいし、何より抜歯跡がどうなっているか興味津々!ということで、
40分以上経過しているし思い切ってガーゼを取ってみました。

 

まだ、じわ~っと血が出ています。
もし、血が出ていなければガーゼを交換せずにそのままでも良いかな?とは思ったっけれど、やっぱりまたガーゼを噛んでおくことに。

 

でも、いまいち自分で上手にガーゼをはさむことが出来ない。と、鏡の前でガーゼを新しくしては噛み直して、を繰り返しているうちに血がにじんでくることはなくなり、今、2本の抜歯後1時間30分くらいですがガーゼなしで大丈夫です。

 

 

抜歯跡は穴がぽっかり開いている状態で血の膜(血餅・けっぺい)で覆われている感じです。

 

そして、もう血が流れる様子がないので、このときガーゼを噛むのをやめました。
大体、抜歯後1時間20分ほど経過した頃でした。

 

抜歯後の画像を載せます。苦手な方はお気を付けください。

 

 

 

 

 

ガーゼ外した後の抜歯後の画像↓

basshi1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

抜歯後のガーゼは先生により説明が違うと思いますが、大体30分~1時間くらいはガーゼを噛むように言われることが多いようです。
通常はそれくらいの時間で抜歯後に血が止まる。という事なのでしょうね。

 

 

ガーゼは強めに噛んでいた方が止血が早いようです。

 

 

そして、痛みですが、ガーゼを噛むのを止めたら、全然痛くない!
さっきまでの痛みはガーゼを噛んでいることによる痛みだったよう。

 

 

抜歯当日、その後の痛みや翌日の痛み、食事や抜歯跡の経過については↓こちらの記事に書きました。

 

 

>>>抜歯後の後日談

 

 

抜歯後の血の混ざったつばは吐き出す?飲み込んでも大丈夫?

 

抜歯後はつばに血が混じります。血の混じった血はなんとも気分が悪いものですが、これは吐き出すのではなく、飲み込んでください。と先生に言われました。

 

噛んでいるガーゼも唾を吸ってくれますが、それはそれで良いとして、吐き出すのがあまり良くないようです。

 

というのも、吐き出す際の圧力によって血が止まりにくくなるのだとか。
唾を吐き出すより飲み込む方が、抜歯後の止血を早める。ということで、ここは少し我慢してつばを飲みこみましょう。

 

血が混ざったつばを飲み込むことでの悪影響はとくにありませんので、その辺は心配ご無用とのことです。

 

 

さいごに

 

もしかしたらこのまま痛み止め飲まなくても良いかも?なんておもった抜歯後3時間の今。
痛みは全くなく、まだ若干麻酔が残っていますが、合言葉のように麻酔が切れる前に痛み止めを飲むべし!と歯科医の言葉がありましたので、この時点で痛み止めを飲みました。

 

 

 

スポンサードリンク

 

タグ :

健康     コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント