カニ鍋はタラバガニとズワイガニ、生とボイルどちら&1人前の量

 

カニ鍋 ズワイガニ

 

カニ鍋パーティーをしようか!と、決まったらまずはカニ鍋に入れるカニの種類を決めなければ!ですね。

 

タラバガニとズワイガニ、カニ鍋にするならどちらが美味しいのか?

 

冷凍の蟹を買うにしても生のカニを使うのか、ボイルしたものを使うのか、など入れるカニによってカニ鍋の美味しさも変わってきます。

 

また、カニ鍋に最適な1人前のカニの量を知っておくと、全然蟹の量が足りなかった~とか逆に食べきれないほど購入してしまう、という事も防げますので、そのあたりのことをご紹介します。

スポンサーリンク

カニ鍋はタラバガニとズワイガニどちらがおいしい?

カニ鍋と言えば、タラバガニかズワイガニ。

このどちらのカニでカニ鍋をしようか~?と、悩んでいるかもしれません。

 

 

けれど、正直これは”好みによる!”です。

 

 

タラバガニはプリプリと食べ応えのあるボリューム感が惹かれます。タラバガニの太い足がドドーンと鍋に入っていると豪華に見えますしテンション上がりますね!

 

ズワイガニはかに独特のうまみが濃くとにかく美味しいだしが出ますし身もしっとり甘みがあります。

 

わたし個人的には、カニ鍋には断然ズワイガニ!です

 

クリスマスや忘年会、年末年始の時期はブログで、カニ鍋パーティーしました~♪という記事をちょこちょこ見ることがありますが、そういった記事のカニ鍋で使われている蟹も、断然ズワイガニが多いような気がします。

 

ズワイガニの方が、子供はもちろん、高齢のおじちゃん、おばあちゃんと一緒に食べる時に食べやすいし、飽きずに最後のしめの雑炊まで存分に食べられますし。

 

 

といっても、盛り上がりが欲しい(笑)忘年会や誕生会でのカニ鍋には、我が家ではタラバガニとズワイガニ両方入れる、ということもあります。食べ比べをしてもよいですね!

 

カニ鍋のカニは生とボイルちらを使う?

ズワイ蟹 カニ鍋

 

カニ鍋に使う蟹は通常は生のカニです。生と言っても、活カニではなくても、生の冷凍カニでよいです。

 

 

もちろん、鮮度の良い活カニが手に入ればそれが断然おいしいですし、越したことはないのですが、冷凍ならいつでも手に入ります。ネット通販でも翌日には届くよう指定して購入できるお店もあります。

 

 

ボイルガニがカニ鍋にはダメ、ということはないですが、だしの出が全く違うのでカニ鍋ならではの美味しさが失われてしまい、不向きです。カニ鍋をするならゆでたボイルガニではなく、生のカニを用意しましょう。

 

カニ鍋1人前の量をしってカニを準備しよう

カニ鍋パーティーをするとなったら、一人当たりどれくらいのカニを食べるのか、事前にしっかり量を計算してカニを準備しないと、

 

はりきって多く購入したら多すぎた・・・とか、1人前の量が少なくて満足出来なかった~などなど、後々ちょっと後悔が残ってしまうことにもなりかねません。

 

 

少ないよりは、多めに購入するのが良いですが、そうは言っても蟹は冷凍庫でかなり場所を取るし、解凍した生のカニはどんどん美味しくなくなってしまい変色もしてくるので、冷凍の生のカニを一気に解凍してそれが食べきれなかった~なんて時には余ったカニが無駄になってしまう事もあり得ます。

スポンサーリンク

 

 

ということで、ほどほど満足できる一人当たりのカニの量を知ったうえで、適量を準備しましょう。

 

 

その適量ですが、

 

カニ鍋の場合の1人前の量は、ズワイガニの足で大体300g~500gほどです。
ズワイガニ姿、1匹丸々鍋に入れたい場合は大人2人でだいたい1kg用意すると良いです。

 

ズワイガニは大きいほうが総合的に美味しく食べられるので、1kg用意する場合は500gを2匹、よりも1kgを1匹のほうがおすすめです。)

 

 

子供やおじいちゃんおばあちゃんも一緒の時は姿で丸々鍋に入れるよりも、食べやすい足の部分だけ一人当たり300g~500gの間で用意すると良いかと思います。

 

大人2人と子供2人(小学生くらいまでの子供)の家族4人で食べる場合はズワイガニの足2kgでみんなおなか一杯食べられる量です。

 

モリモリ食べる大人だけで4人ですと3kgくらいで、みんなほどほど満足できるくらいの量かな?といった感じです。

 

 

またもし、ほかのお料理も用意するなら、そういったことも踏まえて準備するカニの量を考えましょう!

 

カニ鍋パーティーにみんな来るからカニ鍋をメインにしつつ、お刺身や天ぷらほかのお料理なども用意する!といった場合は一人当たり300gくらいが程よい量かと思います。

 

カニ鍋のほかには箸休め程度にしか副菜を用意しない、むしろカニをがっつり食べるためのカニ鍋!なんていう場合は一人当たり500gあると満足できるかな?という感じです。

 

 

 

カニ鍋セットを通販で買うと下処理要らず

 

大人数でのカニ鍋のカニの下処理はかなり大変です。

 

そのままどーんと入れるのもインパクトがあって良いですが、お客さんや子供が一緒の予定の場合、食べやすいように下処理しないと食べるのも大変だしみんな無口になるわテーブルがぐちゃぐちゃになるわで良いことがないような・・・

 

あらかじめ下処理されているカニ鍋用のかにを使用すれば、ハサミなど道具も要りません。

 

ですので、通販ショップ購入できるカニ鍋、かにしゃぶ用にあらかじめ片面の殻を削ぎ落したカニ足が一番食べやすく下処理の手間も省けるので便利です。

スポンサーリンク

まとめ

 

カニ鍋に入れるカニならズワイガニの生(冷凍生)で、1人当たりのカニの量は足だけなら300g~500g、1匹丸々姿なら2人で1kg。を目安に蟹を準備しましょう!

 

また、冷凍のカニは解凍の仕方によって味が全然違ってきます。

 

通販で冷凍カニを購入すると解凍方法などの説明が掛かれているので、しっかり説明通りに解凍するのがよいです。

 

 

 

タグ : 

食・グルメ 旬・季節の食べ物    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント