静岡のホタルの時期と蛍が見れるおすすめの場所&イベント

 

ほたる

 

最近では蛍はとても貴重な存在となりつつありますね。

 

静岡では各地で、

近年あまり見られなくなってしまった

ホタルの姿を守ろうという取り組みがされています。

 

東部、中部、西部地区、
それぞれにホタルが見られる場所がありますので、
静岡のホタルの時期やおすすめスポット、

イベント情報をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

静岡のホタルの時期はいつからいつまで?

 

日本にはおよそ50種類ものホタルが生息していると言われています。

 

しかし、夜間に光ながら飛ぶ姿を見せてくれるホタルは、
8種類しかいないそうです。

 

静岡では主にヘイケホタル、
ゲンジホタルを見ることができます。

 

ヘイケホタルの大きさは
オスで大体0.8cm、メスが約1.0cm、
ゲンジホタルはオスが約1.5cm、メスが約2.0と、
ゲンジホタルの方が大きいですが、
ゲンジホタルの方がデリケートで、

 

きれいな水の流れる川の中で育ち生息しているのに対し、
ヘイケボタルは水の汚れに比較的強く、
田んぼや沼地などで育ちます。

 

そして、発光しながら飛ぶ姿が見れるのは

 

ゲンジホタルが 5月から7月、

ヘイケホタルが 6月から8月となります。

 

時間帯は、暗くなってから夜9時ころまでです。
また、月明かりがなく、風のない夜が好条件となります。

 

 

静岡でホタルが見れるおすすめの場所はどこ?

 

▶ 三島ホタルまつり
(下記イベントの記事の「三島ホタルまつり」
を参照してください)

 

ホタル観賞スポットが駅から徒歩5分と、
アクセスが便利でおすすめです。
日本で一番早くホタル観賞ができるスポットとも言われています。

 

⇒ 三島市民ポータルサイト

 

⇒ イベント会場の楽寿園

 

 

▶ 静岡県伊豆市湯ケ島 出会い橋
(下記イベントの記事の「天城ホタルまつり」
を参照してください)

 

伊豆で一番のほたる。と言われています。

 

天城温泉ではホタルまつりに合わせた
宿泊プランがあるので、それもまたおすすめです。

 

 

伊豆市観光協会天城支部のページで

5月30日に蛍が舞い始めていると記入がありましたよ。

 

⇒ http://www.amagigoe.jp/

 

 

▶ 富士宮市ホタルの里

 

富士、富士宮地区でホタル見るならここ!
というホタル観賞スポットです。
同時にゲンジホタル、ヘイケホタル2種を
見ることができることも!

 

場所:富士宮市大岩字出水1611
(出水不動尊湧水の周辺)

 

時期:5月下旬から8月中旬

 

HP⇒http://hotarunoizumi.com/

 

 

▶ 山口南沢 蛍の里

 

まさに自然の中でのほたる観賞。
日中の小川では沢ガニも見られます。

 

場所:富士宮市内房山口地内(旧芝川町)

 

時期:5月下旬~7月中旬

 

電話:

 

 

▶ 法多山

 

厄よけ団子で有名なお寺の、法多山。
こちらではホタルの天然飼育をされています。
お寺で観賞するホタルはまた違った雰囲気で素敵です。

 

場所:袋井市豊沢2777

 

時期:5月末~6月上旬

 

電話:0538-43-3601

 

 

▶ 清水区船越堤公園

 

桜の名所としても知られる
「ふなこしつつみこうえん」はとても広く、
アスレチック遊具や天文台などがある大きな公園です。
子供連れには一番おすすめのスポットです。
ホタルの時期は朝から夜まで家族で楽しめます!

 

場所:静岡市清水区船越497

 

時期:5月中旬~6月中旬

 

電話:054-354-2273

静岡市・都市計画事務所

 

 

▶ 静岡市駿府公園

 

6月の最初の土日にほたるの集い、
というイベントがありますが、
かなり混むので早い時間のお出かけを。

 

場所:静岡市葵区駿府城公園1-1
(駿府城公園 紅葉山庭園内)

 

時期:5月末~6月上旬

 

静岡市 環境局 環境創造部
電話:054-221-1319

 

 

▶ 掛川市上垂木ホタルの里

(かけがわかみだるき)

スポンサーリンク

 

県外からもホタル観賞に来る人気スポットで、

ホタルの里として有名のようです。

 

毎年ホタルを飼育し、放流する活動がされています。

 

場所:掛川市上垂木

 

電話:0537-21-1128

(掛川市役所 企画調整課)

 

 

静岡のホタルのイベントといえば?

 

▶ 天城ホタルまつり

 

伊豆で一番、と言われている天城のほたるは、
6月にゲンジほたる、7月にヘイケほたるを見ることができます。

 

夜間に余計な明かりがない真っ暗な天城の夜、
出会い橋を中心に天城ほたるが乱舞する姿はまさに幻想的。

 

http://www.amagi-hotaru.com/tizu.htm

 

場所:静岡県伊豆市湯ケ島 出会い橋

(イベント会場は天城会館)

 

時期:6月上旬~7月上旬

イベント開催:6月1日(月)~7月7日(火)

 

料金:無料

 

駐車場:イベント会場の天城会館(無料)

 

電話:0558-85-1056

 

最寄り駅:伊豆修善寺駅

 

アクセスは車が便利です。

 

電車の場合、東京方面からは

三島駅から伊豆箱根鉄道に乗り換え

修善寺駅下車で、今度はバスに乗り換え9kmです。

 

天城温泉宿泊の場合は、宿泊場所によっては

送迎サービスが利用できることもありますので

ご確認してください。

 

天城温泉の情報や口コミはこちらが参考になります。


>>>天城温泉の情報&口コミ

 

 

▶ 三島ホタルまつり

 

駅から徒歩5分、駅近のホタル観賞スポットです。
イベント会場の楽寿園の小浜池から湧き出る
富士山の湧き水が流れる遊歩道でホタルが観賞できます。

 

場所:三島市源兵衛川

 

時期:5月中旬~6月上旬

 

時間:15時~20時40分ころまで

 

料金:無料

 

駐車場:有料(三島駅周辺の駐車場)

 

電話:055-941-8278

 

最寄り駅:三島駅

 

 

▶ はままつフラワーパーク蛍の夕べ

 

舗装された園内でのホタル観賞なので、
子供も安心してホタル観賞できます。

 

場所:浜松市西区舘山寺町195

 

時期:6月上旬~6月中旬

 

時間:19時30分~20時30分

 

料金:入園料大人500円、小中学生200円

 

駐車場:有料(300円)

 

電話:053-487-0511

 

最寄り駅:浜松駅

 

 

▶ 熱海梅園ほたる観賞の夕べ

 

この時期、梅園内の初川清流の音を聞きながらの
ホタル観賞で幻想的な世界となります。

 

熱海温泉やホタルではこのイベントに合わせた
宿泊プランがありますよ。

 

場所:熱海市梅園町8-11

 

期間:6月上旬~6月中旬

 

料金:無料

 

駐車場:有料(300円)

 

電話:0557-85-2222

 

最寄り駅:熱海駅

 

 

▶ 大川温泉竹ヶ沢公園ほたる観賞の夕べ

 

30年以上に渡って開催されている
ホタル観賞イベントです。
公園内の池に毎年地元の小学生たちと
5,000匹以上のホタルの幼虫を放流しています。

 

場所:賀茂郡東伊豆町大川

 

時期:6月5日~6月15日

 

時間:19時30分~21時

 

料金:無料
※送迎バス内や会場でほたる育成金200円を募っています

 

駐車場:無料
(特設駐車場からホタルバスが出ています。)

 

電話:0557-95-0700

 

最寄り駅:伊豆大川駅

 

 

▶ 修善寺温泉・赤蛙公園ほたるの夕べ

 

毎年温泉宿泊の方々に人気のスポットです。
野生の天然ホタルを観賞することができます。

 

場所:伊豆市修善寺・赤蛙公園

 

時期:5月下旬~6月中旬

 

時間:20時

 

駐車場:なし(隣地に24時間営業の有料駐車場あり)

 

最寄り駅:修善寺駅

 

電話:0558-72-0271

 

スポンサーリンク

 

さいごに

 

ホタルは気温や水質、土壌など、
良い環境でしか生息できないデリケートな生き物です。
ホタル観賞、観察の際は、ホタルの環境を壊さないよう
注意してあげてくださいね!

 

写真のフラッシュや懐中電灯もNGです。

 

ホタルがより多く見れる条件は
日中気温が高くなった日で
風、月明かりがない夜が一番良いそうですよ。

 

雨の日はイベントが中止になることがあります。

確認の上お出かけください。

 

 

 

タグ :

年中行事 ホタル観賞    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント