父の日のプレゼント嬉しいものランキングと安くても喜ばれるもの

6月の第3日曜日は父の日!もうすぐですね。

先日、ヤフーショッピングで2017年父の日特集の記事で1670人のお父さんを対象にした「父の日に子供からしてもらいたいこと」のランキングを目にしました。

1番うれしいのは「感謝の言葉をかけてもらいたい」という事で、やはり、ものをもらうよりは「気持ち」!
毎年、父の日のプレゼントもランキングが発表されますが、1番は「気持ち」で不動のような気がします。

とはいっても、感謝の言葉と一緒に何かちょっとしたものを贈りたい!安くてもプレゼントしたら喜んでもらえるかな?
と、いろいろと考え迷っていませんか?

今日は父の日ランキングと安くても喜ばれるプレゼントをご紹介します。

お父さんが父の日にしてもらいたいことランキング

父の日にしてもらいたいことは何?

1位 感謝の言葉をかけてもらう

2位 手紙をもらう

3位 プレゼントをもらう

4位 一緒に家でゆっくり過ごす

5位 一緒に食事やお酒を飲みに行く

父の日は日曜日ですから、直筆の手紙を書き、感謝の言葉とちょっとしたプレゼントを添えて渡して、家で一緒にゆっくり過ごす。
というのが、「お父さんが理想とする父の日」なのかな~」というのが、このランキングから伺えますね!

父の日に子供から欲しいプレゼントは何?

1位 お酒

2位 手紙・直筆メッセージ

3位 手作りのもの

4位 ファッション小物

5位 似顔絵

2位の手紙・直筆メッセージはお父さんとしたら子供が何歳になってももらえると嬉しいのではないでしょうか?

ランキングでは、手紙は「父の日にしてもらいたいこと」「子供から欲しいプレゼント」の両方で2位となっていますしね!

子供からの「いつもありがとう」の言葉が何よりのお父さんの元気の源になるようです。

メッセージカードやレターセットを購入しメッセージやお手紙で感謝を伝えてみてはいかがでしょう!

メッセージカードもレターセットも百均で購入できますので、贈る側としたら安くて一番喜んでもらえる贈り物、と言えますね。
http://shopping.yahoo.co.jp/event/fathers_day/research/
掲載期間:2017年6月23日まで

父の日のプレゼントで安くても喜ばれるもの!1,000円以下も!

いろいろとリサーチしてみると、安くても喜ばれる父の日プレゼントは、というと、

1.お父さんのことを気遣っていることが感じられるもの

2.日常で気軽に使用できるもの

が、安くてもお父さんがうれしいプレゼントになります。

自分のことを気にしてくれて、その気遣いからそのプレゼントを選んでくれた。

という「その気持ち」が、やはりうれしいようで、

普段気軽に使用できるもの、例えば会社で使える「マグカップ」やいつも持ち歩く「キーホルダー」
などは「父の日に子供からもらった♪」という嬉しいその事実と、それを毎日使えるというウキウキ感もあるようです。

●レインボーキット(マグカップ)

↓こちらは無地のマグカップに付属の専用マーカーで文字や絵が描け、オリジナルのマグカップが作れるキットです。

レインボーキット マグカップ ホワイト
価格:734円(税込、送料別) (2017/6/6時点)

Amazonでは送料無料で1,000円でありました。

レインボーキット マグカップ ホワイト SAN1402-W

●名入れキーホルダー

栃木レザー キーホルダー
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/6/6時点)

↑は、メール便送料、名入れ無料で1,000円で購入できます。

名前を入れられる1,000円以下のキーホルダー

名入れキーホルダーは1,000円以下の数百円から素材もいろいろ、デザインも様々で購入できます。

●歩数計

普段車移動のお父さんには意識して歩いてもらえるように歩数計もいいですね!
↓はタニタの歩数計が送料、税込みで1,008円で購入できます。

【送料無料メール便専用】タニタ歩数計
価格:1008円(税込、送料無料) (2017/6/6時点)

●青汁

普段野菜をあまり積極的に食べないお父さんって多いですよね。
そんなお父さんにピッタリなのが青汁です。

●パソコン用メガネ(ブルーライトカット眼鏡)

パソコンに向かう事が多いお父さんでまだパソコンのブルーライト対策をしていないようでしたら、こちらもおすすめ!

送料無料パソコン用メガネ男女兼用
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/6/6時点)

ブルーライトメガネはパソコンした後の目の疲れ対策に効果的と言われています。

さいごに

実は、普段野菜嫌いな父へ、父の日にわたしがプレゼントしたことがあるものの1つに「青汁」があります。

青汁も毛嫌いして飲まなかった父が、それからは青汁を飲むようになったのです。

やはり、子供から健康を気遣われると心に響くみたいです。
→ 父の日に名入れのゴルフボールプレゼントは喜ばれる?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする