光回線の工事出来ない!原因やその後の対処、我が家の体験談

光回線でインターネットに繋ぐのは、通信環境がよほど悪くなければ今の時代は簡単なことなのだと思っていたら、そうでもないのですね・・・

引っ越しに伴って引っ越し先のマンションでの光回線の契約でいろいろとありました。

光回線が引けないなんて全く思っていなかったし、知識もないしで、これまで快適だったネットやテレビ環境が不自由になってしまいました。

スポンサーリンク

我が家でなぜ光回線の工事が出来なかったのか原因やその後の対処、その後ネット接続をどうしているのか?などなどをご紹介します。

光回線の工事が出来ない!の前にそもそも、のお話

光回線でインターネットをつなげるためには、基本的に光回線ケーブルを室内に引っ張ってくる必要があります。

そのため、光回線ケーブルが自宅近くまで通っている必要があります。

なので、光インターネットを申し込む通信会社の窓口で、自宅まで光回線が来ているのかをまず、調べてもらう必要があります。

そうなのです、そもそも、光回線ケーブルが自宅近くまで来ているかどうかのお話なのですね。

わたしはこのこと自体知らず、山間部など通信環境が悪い地域など特別なことがない限り、光回線のケーブルがほとんどの地域に来ていると思っていたのでこれにビックリ。

しかも、通信業者によっても異なり、ある会社の光回線ケーブルは来ているけれどある会社の回線は来ていない。などあるんですね。

わたしが最初調べてもらった通信業者では、わたしが住む地域は申し込み不可能となっており、光回線ケーブルが来ていなかったのです。

そして、次に申し込みを検討した業者(ソフトバンク)では、わたしが住む地域に光回線のケーブルが来ているので申込可能となり、ソフトバンクで光回線の契約と工事の申し込みをしたのでした。

光回線の工事が出来ない!申し込みは出来たのに?原因は・・・

1社目では光回線の申込すらできずに、けれど2社目のソフトバンクで光回線の申し込みが出来、回線工事日これで引っ越し先のインターネット環境も整うな~と安心していました。

光回線の申し込みができた、工事の予約も出来た=光インターネット開通確定、そんな図式がわたしの中にありましたが、不運にも、我が家が『まれにある工事できないケース』だったのです。

どんなケースかというと、一言でいうとマンションの構造上の問題です。

実はマンションまでは光回線のケーブルが引かれているのです。

けれど、それを部屋に引くことが出来ませんでした。

電話回線などと同じ管に光回線のケーブルも遠し部屋まで引っ張っる方法で部屋までケーブルを通す予定が、その管が何か厚い壁でふさがれていて回線を通すことが出来ない、とのことでした。

それは、もうどうしようもない事で、どうにか回線を通す方法を考えるより、違うネット接続の選択を検討する方が良い、という状況でした。

工事不可能の場合の工事代金について

ところで、ソフトバンクでは光回線の開通工事が無料と案内されていたので、気になったのが工事不可能だった場合の工事代金です。

光回線の開通工事代金無料というのは、回線を利用する前提での工事だからですよね・・・

工事が不可能だったとはいっても、それゆえに我が家では今後ソフトバンクでの光回線を使わないわけで、

けれど、開通はできなかったとは言え、実際に工事業者さんが我が家まで来て工事の作業をしましたし。

スポンサーリンク

回線工事業者さんは、ソフトバンクの下請け業者なので、そのあたりは全く触れずに、ソフトバンクさんには工事不可能であげておきます~ソフトバンクさんから連絡が来るでしょうと、かなり適当な返答で。

で、ソフトバンクからの連絡を待つも一向に来ない・・・と思っていたら、実はショートメッセージで「工事不可能でした。連絡ください」と連絡が来ていました。

そして問い合わせをして安心できました。

工事料金等は無料で、工事不可能による申し込みのキャンセル料等なども一切発生しなかったので良かったです。

しかも、ソフトバンクでは、ネット回線の申し込みから工事予定日までの間にサービスで「SoftbankAir(ソフトバンクエアー)」という回線工事不要でコンセントにさすだけでWifiが使用できる通信機器を無料で貸してくれていました。

このSoftbank Airは、光回線申込後にソフトバンクから送られて、開通工事終了後に返却する予定でしたが、

我が家の場合は、工事不可能となり契約を今後どうするか検討中だったので、その間ずっと無料でSoftbank Airを使わせていただいていました。

このサービスは本当に助かりました。

ちなみに、工事不可能による光回線の契約のキャンセルは電話で出来ました。

我が家ではこのサービスを使わせていただきましたが、今現在このサービスがあるかどうかはソフトバンクの窓口にご確認ください。

光回線工事が不可能だった我が家のその後

光回線の工事が出来ず、かといってSoftbank Airがあるので全くネット環境には不自由していなくて。

なので、イロイロと調べたりあーだこーだするのも面倒なので、そのままSoftbank Air(ソフトバンクエアー)の契約をすることにしました。

Softbank Air の契約は光回線の契約をした窓口で改めて申し込みをしてきました。

→ オンライン限定!30,000円キャッシュバック【SoftBank Air】

光テレビが見れないので・・・・

我が家では今の賃貸マンションに引っ越す前は光テレビも見れていたので、引っ越し先でも見たかったのです。

けれど光回線がひけず、光テレビが見られません。

パラボラアンテナ購入してどうのこうの、という方法もあるらしいですが、なんだか面倒で。

で、以前から加入してあまり見ていなかったAmazonのプライムビデオに加入している事を思い出しました!

あ!とりあえず、これで十分じゃん!?と。


子供が最近一番見たがるドラえもんもたくさん見られるし、映画などもいろいろとあります。

しかも月980円なので、光テレビやWowWowに加入することを考えるとかなり経済的!

出先でスマホでチャンネルが見られるのも良いです。

スポンサーリンク

さいごに

引っ越しに伴って今回いろいろとあった我が家のインターネット環境ですが、家族三人がそれぞれパソコン、iPad、スマホと使用していていも今のところ何不自由なく、使えているので問題ないです。

ソフトバンクでスマホも新規で契約したのですがSoftbank Airと併せて契約することでポイントが15,000円付きましたよ~。
(エディオンにあるソフトバンクの窓口での加入だったので、エディオンのポイントでした。)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする