伊豆のいちご狩り 期間とおすすめは?無制限で食べられる?

いちご狩り

いちご狩りは子供はもちろん、老若男女問わず楽しめるレジャースポットのひとつですね!

特に伊豆のイチゴは甘くておいしいと人気です。今回は伊豆の国市のいちご狩りセンターについてご紹介します。

スポンサーリンク

伊豆のいちご狩りの期間はいつからいつまで?

伊豆のイチゴ狩りの期間は、いちご狩りセンターによってばらつきはあるものの、大体12月初旬からゴールデンウィーク明け、5月下旬くらいまでのところがほとんどです。

早いところでは11月から始まるところがありますが、遅いところでは1月からのところもあります。希望のいちご狩りセンターが決まったら、期間をしっかり確認しておきましょう。

伊豆のおすすめのいちご狩りセンターはここ!

おすすめは静岡県下最大級の江間いちご狩りセンターです。

江間いちご狩りセンターは、期間が12月中旬から五月のゴールデンウィーク明けまでですが、期間を通しておいしいいちごが食べられます。

栽培面積が日本一!?ともいわれるいちご狩りセンターで、2種類のいちごの章姫(あきひめ)と紅ほっぺが食べられます。

伊豆中央道江間料金所をおりてすぐですので、アクセスもわかりやすいです。

インターネットの公式HPで簡単なアンケートに答えると100円クーポンが発行されますよ!

その他、「いちごの日」に特典あり!(毎月15日)

▶ 江間いちご狩りセンター

住所:〒410-2223 静岡県伊豆の国市北江間563-7

電話: 055-948-1115

期間: 2014年12月15日~2015年5月6日

時間: 9:00~16:00

駐車場:普通車:70台 バス:20台

料金:時期により変動あり

予約:不要(個人の場合)

平成26年12月15日~平成27年1月3日 1,800円

平成27年1月4日~平成27年2月28日 1,600円

平成27年3月1日~平成27年3月31日 1,400円

平成27年4月1日~平成27年4月30日 1,200円

平成27年5月1日~平成27年5月6日 1,000円

・制限時間あり(30分食べ放題)

・3歳未満のお子様は無料です。

江間いちご狩りセンターの公式HP

⇒ http://ema-ichigo.com/

江間いちご狩りセンターには高設栽培のいちごがないため、ベビーカーや赤ちゃん抱っこしながらの場合は、立ったままいちご狩りができる農園がおすすめです。

また、高設栽培はイチゴが土で汚れる心配がないので、小さな子供にも安心していちごを食べさせられます。

高設栽培のおすすめいちご狩り園

▶ 久保田いちご狩り園

こちらも北江間という場所にあり、江間いちご狩りセンター近くの農園さんです。

高設栽培のいちご狩りができ、妊婦さんも、ベビーカーや抱っこで赤ちゃん連れでも、お年寄りの方も車いすでも楽々です。

しかも、ほとんどのいちご狩りデンターで3歳以上は同一料金設定なのですが、ここは小学生未満料金が半額で設定されているので3歳以上小学生未満のお子様連れには特におすすめです。

スポンサーリンク

住所

【いちご狩り受付】

静岡県伊豆の国市北江間545

【自宅】カーナビ設定用住所

静岡県伊豆の国市北江間819

電話:080-1586-1115

営業時間:9:00〜16:00まで

予約:必要

料金

平成25年12月1日〜1月3日  1,800円 (900円)

平成26年1月4日〜2月 末日 1,600円 (800円)

平成26年3月1日〜3月 末日 1,400円 (700円)

平成26年4月1日〜4月 末日 1,200円 (600円)

平成26年5月1日〜5月 末日 1,000円 (500円)

()は小学生未満

・練乳付

・30分食べ放題

・品種は章姫、紅ほっぺ2種ですが、

どちらかのハウスに案内されるので食べ比べはできません。

・インターネット割引あり

地図

久保田いちご狩り園HP

⇒ http://www.izuichigo.com/

▶ 大富農園

大富農園もやはり北江間にあります。こちらの農園では、章姫(あきひめ)、紅ほっぺのほか、とちおとめも楽しめます。

また、プラス100円でチョコディップでいちごを食べられる他にはないオプションも!ブルーベリー狩りもできる農園さんです。

高設栽培で施設も広くとてもきれいなので、ほかよりちょっとお値段が高いですが、人気のいちご狩り農園です。

カフェテリアもあり、いちごやマンゴーのアイスやスムージーなどもおいしいです。

住所:静岡県伊豆の国市北江間1124

電話:055-948-1133

予約:必要

料金

大人 2,100円

3歳~6歳 1,800円

・3歳未満無料

・毎月15日(平日限定)は100円引き

伊豆で時間無制限のいちご狩りはどこ?

30分でも十分いちごをたくさん食べられますが、子供や赤ちゃんが一緒だと、子供の世話で自分はゆっくり食べられない~なんてこともありますよね。

でも、伊豆の国市のイチゴ狩りセンターでは、30分の時間制限があるので、時間制限なしのいちご狩りセンターがいい!という方には三島市の伊豆フルーツパークがおすすめです。

高設栽培なので、ベビーカーでも車いすでもOKです。

さらに、こちらは品種が多く、章姫(あきひめ)、紅ほっぺ、ゆめのか、かおりの、おいCべりーがあります。(いちごの品種を選ぶことはできないです。)

練乳もお代わり自由ですよ!

▶ 伊豆フルーツパーク

住所:三島市塚原新田181-1

電話:055-971-1151

営業時間:8:30~20:30

予約:必須

料金:大人・小学生・3歳以上

●1月1日~ 2月10日

1,944円・1,836円・1,296円

●2月11日~3月10日

1,836円・1,728円・1,188円

●3月11日~4月10日

1,728円・1,620円・1,080円

●4月11日~5月10日

1,296円・1,188円・756円

伊豆フルーツパークHP

⇒ http://izupa.orepa.jp/

スポンサーリンク

さいごに

北江間のいちご狩りはとても人気で、期間中でもいちごがなくなってしまうこともあるため、目当てのいちご狩りセンターや農園に確認してから出かけましょう。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする