子供の咳が夜寝る時に酷い理由と止め方&咳に良い飲み物

 

風邪

 

風邪で咳が出はじめると
子供の咳はなかなか治まりませんね。

 

長引くのも心配だけど、
夜の咳が酷いと特に可哀想です。

 

今回は子供の咳について

夜寝るときに咳が酷い理由と止め方や
咳に良い飲み物もご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

子供の咳が寝る時に酷い理由

 

日中の咳はだんだん酷いのが治まってきたのに、
寝しつけの時間になると咳が出はじめて
なかなか治まらず、そんな時はとても辛そうで可哀想です。

 

 

なぜ夜の入眠時に咳がこんなに酷くなるのだろう?
と思い調べたら、自律神経が関係しているようです。

 

 

自律神経には「交感神経」と「副交感神経」がありますが
日中の活動している時間帯は「交感神経」が働き、

 

夕方~夜は体を休めるための働きをする
「副交感神経」に切り替わります。

 

 

この「副交感神経」に切り替わると
日中は拡張している気管支が夜間は収縮し狭くなってます。

 

拡張していた気管支が狭くなることに加え、
鼻水や痰などの分泌物の粘りが増すことなどが
咳を酷くしてしまうのです。

 

 

また、寝る体制は鼻水がのどに落ちやすく
のどに絡まりやすいため、
異物を排出しようとするため咳が出てしまいます。

 

 

子供の咳が夜に酷い時の止め方

 

たまねぎ

 

多分、すぐに出来る、そしてとても効果的な方法です。

どんな方法かというと
タマネギをぶつ切りにして容器に入れ枕元に置くだけ!

 

玉ネギに含まれる「硫化アリル」という成分に
咳止め効果があるといわれていて
ヨーロッパでは古くからタマネギ療法として
取り入れられていたようです。

 

玉ネギを適当な大きさにカットし安全な容器に乗せ
枕元に置いてください。

 

玉ネギ臭が少し気になりますが、
咳止めのためなので我慢我慢!

 

安眠効果もあるので咳止めとW効果です♪

 

 

はちみつ

 

子供が寝る前にティースプーン1杯~2杯与えます。

 

はちみつに含まれている成分の有機酸(グルコン酸など)は
炎症を緩和する作用や抗菌・殺菌作用があるといわれています。

 

また、アメリカの研究ではちみつ摂取すると
夜間の咳が緩和するという研究結果が発表されています。

 

また、はちみつには疲労回復作用が期待できるので
風邪で体力消耗している時にも良いです。

 

※1歳未満の赤ちゃんには
「乳児ボツリヌス症」を発症する可能性があるため
はちみつを摂取させないでください。

 

 

はちみつ+タマネギのみじん切り(またはすりおろし)

 

タマネギをみじん切りにし小瓶に入れ、
かぶるくらいのはちみつを入れます。

スポンサーリンク

 

たまにビンを軽く振ったりしながら1日ほどおき、
はちみつがサラッとしたら出来上がりです。

 

私は、すぐに使いたい時は、
すりおろしタマネギにはちみつを合え、
ティースプーン一杯食べさせちゃいます。

 

1歳未満のお子様にはメープルシロップで代用できます。
(6か月以降の赤ちゃん)

 

 

ホットドリンク

 

暖かい飲み物を飲ませると体が温まるのと、
ドリンクの蒸気とで鼻水や喉の奥に留まっていた痰が
柔らかくなり流れやすくなるので咳の緩和に効果的です。

 

 

枕を使わせる

 

小さな子は普段枕を使わない子も多いですが、
寝入りの時は枕を使わせて頭の位置を高くすると
鼻水がのどへ落ちにくいので咳防止に繋がります。

 

 

子供の咳が夜酷い時に良い飲み物

 

咳止めに効果的なものは子供には
飲み物にすると飲みやすくなります。

 

先ほどの「タマネギ+はちみつ」を
少量のお湯で伸ばして飲ませて上げても良いですが、

こちらではその他のドリンクをご紹介します。

 

子供の好みや合うものを取り入れると良いですよ。

 

 

レンコンはちみつ湯

 

レンコンの成分のタンニンが炎症を抑え咳を鎮めてくれます。

 

レンコンは喉に良い食べ物で、
花粉症や喘息にも効果を発揮するといわれています。

 

 

【材料】

 

・レンコンのすりおろしを絞ったしぼり汁 大さじ3

・はちみつ 大さじ1

・お湯 120cc~150cc

 

【作り方】

 

レンコンのすりおろし汁にはちみつを入れお湯で割るだけ!

 

 

大根おろしはちみつ

 

タマネギやレンコンが苦手なお子様は大根がおすすめです。

 

【材料】

 

すりおろし大根 50g

はちみつ 大さじ3

 

【作り方】

 

すりおろし大根を保存容器に入れはちみつを混ぜ合わせる。
半日程度寝かせて出来上がり!

 

朝起きがけや寝る前などに大さじ1杯ほどお飲みください。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

小児科で処方され子供の咳止めシロップは
イマイチ効果が感じられないときってありませんか?

 

そんな時、タマネギ切って枕元に置いておく、
寝る前のレンコンはちみつor蜂蜜&たまねぎを
飲まる方法の方がよっぽど効果的だった!

なんてこともよくあります。

 

ぜひ合った方法を見つけてください。

 

 

追記:2017,3,13

 

4歳になった子供が風邪をひくたびに咳が酷くなり、いろいろと試した結果、今は「たまねぎ」の咳対策に落ち着いています。

 

新しく記事にしたのでこちらも参考にしていただけましたら、と思います。

 

 

→ 酷い咳をタマネギで止める!

 

 

 

 

健康 健康 風邪・感染症    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント