果物は朝食べるのは良いけど夜は悪い?理由は?スイカもダメ?

おいしい季節の果物を食べるとしあわせ感じますよね♪

食後のデザートにも欠かせない!美容にも健康にも良いしね!と、もしかしたら、食べたいときに好きなだけ食べていませんか?

今回は果物の食べる時間帯と、夏の果物の代名詞、むくみに良いスイカについてもについてご紹介します。

スポンサーリンク

果物を朝食べるのは良いけど夜は体に良くないって本当?

果物は、食事の代わりに、または食後のデザートに、おやつにと、1日の様々なシーンで食べることがあると思いますが

『朝に食べる果物は金、昼は銀、夜は銅』

という言葉を聞いたことありませんか?

この言葉は、
果物は朝食べるのが一番体にとって良い、
ということを表しています。

これは、果物の果糖、ブドウ糖、ショ糖といった糖質が、エネルギーを必要とする朝に素早くエネルギー源となるため活動的な一日のスタートにピッタリだからです。

また、果物は消化を必要としない食べ物なので通常は20分から30分でビタミンなどほかの栄養を吸収しいらないものは排泄されます。

人間は朝の4時~正午の時間帯は排泄の時間帯、とされていますからこの時間帯に2、30分で吸収される果物を食べることで排泄機能が促進され朝のお通じにもつながります

さらに果物にはデトックスや新陳代謝アップに役立つ酵素が豊富ですから排泄の時間帯に果物を摂取することは痩せやすい体作りにもなるのです。

朝に果物を食べることは私たちの体には良いことばかりです。朝の果物が金と言われる理由がわかりますね!

反対に、「夜の果物は銅」と言われますが、「夜に食べる果物は毒よ!」こんな風にも言われています。

夕食後のデザートで果物を食べる習慣があるご家庭は少なくないと思いますがそれが「毒」だなんて言われたらショックですね。

夜に果物を食べるのが良くない理由は何?

夜の果物が「毒」と言われる理由は果物の主な成分の果糖にあります。

消化吸収が早いのが果糖の特徴で、素早くエネルギー原となる、と先ほど書きましたが、果糖は中性脂肪に代わりやすい、という特徴も合わせ持っています。

スポンサーリンク

ですから、エネルギーを必要としない夜に果糖が多く含まれる果物を食べてしまうと使われなかったエネルギーが脂肪として蓄積されてしまう、ということなのです。

そのため「夜の果物は毒」と言われています。

むくみに効くスイカも夜食べたら良くないの?

夏はスイカを毎日のように食べる!という方もいらっしゃるのでは?スイカはむくみに良いらしいから、夜に食べても問題ないでしょ?私は積極的に夏の夜はスイカ食べてます♪という方も多いかと思います。

でも、スイカも果物。ということは?夜のスイカは毒!?

スイカがむくみに効果的なのは利尿作用があるからですが、利尿作用はスイカに含まれる「シトルリン」というアミノ酸の一種の働きによるものです。

この「シトルリン」は、なんと美白成分としてサプリにも使用される成分なのです。

紫外線のダメージでシミが気になる夏にはピッタリの果物ということですね!

また、ダイエットサプリ成分として有名なリコピン、トマトよりもなんとスイカのほうが豊富に含まれています。

リコピンは血糖値を下げたり、動脈硬化の予防にも良いとされていますし実は美肌、美白効果にも注目されています。

こんなにメリットが沢山のスイカ、スイカの糖を気にするよりも寝る直前や夕飯をお腹いっぱい食べた直後でなければそして、食べ過ぎなければ、毒どころか食べたほうが良い果物と言えます。(もちろん、朝が一番いいのは良いですが。)

しかし、何でもそうですが食べすぎは当然体に良くないです。

スイカがおいしいからとお腹がはち切れんばかりに食べるのは止めましょう!

スポンサーリンク

ちなみにスイカのカロリーは100gで37㎉です。3kg程度のSサイズのスイカの場合、可食部が200gほどなので1/8切れのカロリーは74㎉となります。

さいごに

すいかの糖を煮詰めた西瓜糖は漢方薬としても用いられています。スイカパワーってすごいですね!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    スイカは野菜です。

    • yuki より:

      匿名さま

      コメントありがとうございます。

      スイカやメロンなどなど店頭でフルーツ売り場に陳列され、
      普段フルーツとして食べているものでも
      実は野菜に分類されるものがある。
      ということは私の中でも認識はありました。が!

      スイカやメロンにイチゴなど、
      野菜として食べたことがないので
      ついつい私自身の感覚で記事の中でも
      「スイカ=果物」の図式となってしまっていますね・・・

      いつも食後のフルーツ、デザートという感覚で食べていたスイカ、
      これって体に良いのかな?どうなのかな?
      という私の疑問がこの記事となりまして、
      匿名さまのように違和感を感じる方もおられるかと思いますが
      消費形態的な観点でお読みいただけると幸いです。