サントリー特茶の効果は?効果的な飲み方とかある?口コミは?

サントリー特茶は、ほかのトクホ茶とちょっと違ったアプローチで脂肪を減らす!?

最近、サントリー特茶が気になっているあなたに効果と飲み方をわかりやすくご紹介します。

スポンサーリンク

サントリー特茶の効果は?なぜ体脂肪が減るの?

サントリーによりますと12週間継続してサントリー特茶を飲んだ成人(20歳~65歳)172名のデータで特茶を飲みはじめて2か月目から体脂肪の低減が認められたとのことです。

体脂肪を減らすためには運動しなければ!というイメージがありますからお茶を飲むだけで体脂肪が減る効果があるなんて本当?と思いますよね。

特茶といえば、
「食事の脂肪や糖の吸収」に対しての
効果が言われていますが

実は食事の脂肪や糖を分解するトクホ茶と、サントリー特茶はちょっと違うのです。

食事の際に食事と一緒にトクホ茶を飲むことで食事の脂肪の吸収を抑え、糖の吸収を穏やかにする効果があると言われているトクホ茶は

難消化デキストリンという食物繊維の作用がその効果をもたらすので食事の際に毎食1本飲まなければ効果が得られないのです。

しかし、サントリーの特茶は「ケルセチン配糖体」という体内の脂肪分解酵素の活性化に効果があるポリフェノールの一種が主なトクホ成分です。

ポリフェノールは植物だけが持つ樹脂や皮、種子などの色素成分や苦味、渋味といった成分で

ケルセチンはレタスやブロッコリー、タマネギなど野菜やリンゴなど果物に多く含まれているポリフェノールです。

サントリーの特茶にはそのポリフェノールがなんと一本にタマネギおよそ3個分も含まれているとのこと。

サントリー特茶のケルセチン配糖体は「エンジュ」というマメ科落葉高木の花のつぼみから採取される成分が使用されています。

エンジュのつぼみは、乾燥させたものが止血薬としても用いられているほか、高血圧予防にも効果があると言われています。

※サントリー特茶が高血圧予防になるというわけではないです。

サントリー特茶の飲み方は?いつ飲む?

サントリー特茶は、毎日1本、好きな時に飲めば良いです。

スポンサーリンク

難消化デキストリンがトクホ成分のほかのトクホ茶と違い、食事の脂肪、糖に作用し効果があるのではなく、体についた脂肪に効果を発揮するので効果的な飲むタイミングや時間、飲み方はありません。

1日1本、好きな時に飲めば良いです。

しかし、1つ効果を出すためのポイントがあります。そのポイントは継続的に飲むことです。

最低でも2か月以上飲まなければあまり意味がなさそうです。

というのも、最初に説明した通り体脂肪に対する効果が表れ始めたのが継続的に特茶を飲んで8週目から、というサントリー公表のデータがあるからです。

ですから、体脂肪を減らす効果に期待してサントリー特茶を飲むのであれば

いつ飲んでも良いけれど1日1本、最低でも二か月以上飲み続ける!ということですね。

「脂肪を減らしてくれるお茶を飲んでいる」という安心感にはお気をつけください!安心して以前より増して食べすぎる毎日で逆に太った!なんてことになりませんように・・・

サントリー特茶の口コミはどう?良い?悪い?

味も効果も人それぞれ、私には合わないし効果も全くない、という方も中にはいらっしゃいますが

サントリーの特茶の口コミを見るとかなり効果を実感されている方が多くびっくりします。

▶半年以上飲み続けていたら
今では82キロが69キロに!

▶三か月で5キロも痩せた!

▶一年半飲み続けるうちに食べ過ぎても
太らない体質になってきた

という方や、

▶むくみが解消された、

▶特茶を飲むようになってコレステロール値が下がった

という方もいらっしゃいました。

また、トクホ茶なのに美味しい!という方も多かったです。

>>>口コミはこちらを参考に

スポンサーリンク

さいごに

スーパーで試しに1本購入してみてこれなら続けられる!と思ったら、

>>>特茶の最安値は1本当たり約140円

↑のようなネットのまとめ買いならかなりお得で送料も無料のお店がありますよ。(わたしが調べた時点での価格です。)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする