アルガンオイルの効果効能と顔や髪に使用する場合の使い方

 

アルガンオイル

アルガンオイルは美肌オイルとして、

女性誌やモデルさんに紹介されていますが、

わたしのスキンケアも実はこのアルガンオイルです。

 

ひとつで何役もこなしてくれるアルガンオイルは、

なくてはならない美容アイテムです。

 

そんなアルガンオイルについて、効果や使い方をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

 

アルガンオイルの効果効能

 

アルガンオイルの最大の特徴は豊富に含むビタミンE。
その含有量はオリーブオイルの2~3倍です。アルガンオイル
そしてポリフェノールも含んでいます。

 

ビタミンEとポリフェノールは共通して、
老化の原因となる活性酸素を抑制する働き、

抗酸化作用があります。

 

これによってシミやしわの原因となる

細胞の老化が防止されるため、
ビタミンEは「若返りのビタミン」とも言われています。

 

また、ポリフェノールには抗殺菌作用があるため、
ニキビ予防としても効果的です。

 

アルガンオイルは、
モロッコでは昔は食用油として使われていましたが、

油をつくっている職人さんの肌が
とてもきれいになったことで美肌効果に注目されました。

 

そして、ヤケドの特効薬としても

使用されていたとのことです。

 

ビタミンEには細胞の回復を促進する働きもあるので、
まさに火傷には最適なオイルということですね。

 

実際にアルガンオイルを顔に使用している中で

わたしが感じている効果は、


▶ 乾燥肌が改善

▶ シワが薄くなっている

▶ 肌のハリ、艶がUP!

▶ などの効果を実感しています。

 

 


わたしが使用している100%ピュアのアルガンオイルはこちらです。
とても品質が良く、モデルさんにも紹介されたようです。
>>> ピュアアルガンオイル 50ml

 

 

アルガンオイルを顔に塗る場合の順番や使用方法は?

 

アルガンオイルはオールインワンゲルを使用する以上に、
1つで十分なくらいの使用感、効果を実感できます。

 

お風呂上り後、洗顔後はすぐに塗ります。

 

普段使用している化粧水などを塗る前に

一番最初にアルガンオイルを塗ります。
アルガンオイルは意外とさらっとしていて

すぐに肌に浸透しますよ。
べたつきなどはほとんどないくさらっとしているのに、
翌朝のお肌はいつもと全然ちがいます!

スポンサードリンク

 

そして、顔に塗る量は一滴(ワンプッシュ)で十分です。
(100%のピュアオイルの場合)

 

ハンドプレスで温めて肌になじませます。

 

▶ 乾燥しているときは

 

乾燥がひどい場合は一滴を

ハンドプレスで肌に浸透させた後に、
乾燥が気になる部分に重ね塗りします。

 

 

▶ マッサージは

 

マッサージする際は、少し多めで2、3滴くらいを使用します。

 

 

▶ アルガンオイルパックの方法

 

アルガンオイルパックの際は2滴から3滴くらいを

顔全体に軽くなじませた後、
濡らしてレンジで1分ほどチンしたタオルを顔の上に乗せて

5分くらいパックします。

 

 

アルガンオイルは本当にこれ一つで嘘のように潤って、

美肌効果は抜群です。ぜひお試ししてください。

 

また、シミが出来ている個所にも重ね塗りします。

重ねて塗るというより、シミができている個所に

アルガンオイルをちょん、と置いておきます。

 

特にでき始めの薄いシミに効果があるように感じます。

翌日に消えていたこともありまし、

以前から気になっていたシミも、

少しずつ薄くなってきています。

 

アルガンオイルは朝のメイク前にも使用でき、

メイクがよれたり、ということもなく

とても艶が良く見えます。

 

朝のオイルは好みがありますので

一度、朝のメイク前にも試してみて

合うようでしたら続けるのも良いですね。

 

 

アルガンオイルのおすすめヘアパックとトリートメントの方法

 

▶ 洗い流さないトリートメントとして(毎日のケアで)

 

シャンプー後、タオルドライした髪に

アルガンオイルを適量髪に塗る。

 

何回かに分けて一滴ずつ塗っていく方が

まんべんなく塗ることができます。

 

その後ドライヤーで乾かします。

 

 

▶ アルガンオイルでヘアパック(週1回のスペシャルケアで)

 

シャンプーの30分前くらいにパックします。
髪をかき分けて直接頭皮に

アルガンオイルを一滴ずつ垂らします。

 

ちょっと贅沢な使い方ですが、
頭頂部などを中心に頭皮のところどころ、

五か所くらいに垂らし、
指の腹でもみながら頭皮全体に

アルガンオイルをなじませていきます。

 

その後、頭皮を動かすようにマッサージし、
手についたアルガンオイルを髪にもなじませます。

 

毛先のパサつきや枝毛が気になる場合は、
もう1、2滴アルガンオイルを手に取り

毛先になじませていきます。

 

その後、30分ほど置いてシャンプーします。

ラップで髪を覆うのもおすすめです。

 

 

さいごに

 

アルガンオイルはひとつあると

肌にも頭皮や髪にも使用できるので、万能化粧品という感じです。

 

わたしも今までいろいろなオイルを使ってきましたが、
今までで一番のオイルです^^

 

夜お風呂あがりに2滴ほど使用して、

1か月半から2か月くらい持ちますよ。

 

追記・・・・・・

 

今まで一番!と思い使ってきたアルガンオイルですが、

もっとスペシャルなオイルに出会ってしまった!!

 

⇒ その記事がこちらです。

 

 

スポンサードリンク

 

タグ :

美容    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント