昭和記念公園花火大会日程と打ち上げ場所は?駐車場はある?

花火大会

昭和記念公園の花火大会には、東京最大の1.5尺玉の迫力ある花火を目当てに訪れるファンが多いです。

そんな人気の昭和記念公園の花火大会について日程や花火の打ち上げ場所、有料席や駐車場などについてご紹介します。

スポンサーリンク

昭和記念公園花火大会の日程2015

昭和記念公園の花火大会は毎年7月の最終土曜日となっています。ですので今年、2015年は7月25日(土)です。

小雨の場合は決行されますが、天候によっては翌日に順延となります。

▶ 開催予定日

2015年7月25日(土)

▶ 開催時間

19時20分~20時30分

▶ 花火大会会場

東京都立川市国営昭和記念公園内みんなの原っぱ

入園料:

・大人(15歳以上) ¥410
・小人(6歳以上15歳未満)¥80

▶ 打ち上げ予定数

5000発

▶ 有料席あり

・1名2,500円(1名用レジャーシート付チケット)

・1名3,000円(イス付チケット)

・1名3,700円(お弁当・イス付チケット)

予約電話:0570-084-003(予約Lコード:33388)

▶ 最寄り駅

スポンサーリンク

JR中央本線立川駅から徒歩15分。本来はJR青梅線西立川駅が最寄り駅ですが、大混雑で特に帰りは事故が危惧されるほどです。

その為、JR中央線立川駅・多摩モノレール等を利用するよう実行委員会よりアナウンスされています。

▶ お問い合わせ

電話:042-527-2700

当日専用の電話:0180-99-3020

昭和記念公園花火大会の打ち上げ場所はこちら

昭和記念公園の花火は、公園の隣の陸上自衛隊立川駐屯地で打ち上げられます。ですので少し距離があり、花火を真下で見るのは難しいです。

一番近くで見られるのは有料席から少し離れた自衛隊側手前あたりです。

昭和記念公園花火大会の駐車場はどこ?

花火専用駐車場はありませんが、駐車場は公園併設の有料駐車場が利用可能です。花火大会当日は16:00まで入場でき、閉門は花火大会退場終了時となっています。

昭和記念公園の併設駐車場は立川口、西立川口、砂川口の3か所にあり立川口が最も収容台数が多く1,755台駐車できます。

とは言え、花火大会当日は早い時間に満車となり、当日、帰りに出る際は数時間かある場合もあります。さらに入場待ちしていても駐車場に入れない可能性もあるので車での来園はとても大変です。

料金は普通車で800円です。

さいごに

会場周辺の人出も入れると一晩で75万人といわれています。ですので混雑は大変なものです。電車で早目に到着したら、早目の有料時間内に入園し帰りもほかの人よりも早く退場し

駅へ向かうのが良いかと思います。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする